メンズ脱毛をはじめとするムダ毛処理について考えてみました。

メンズ脱毛は最強の自分磨き!

C評価 ローション

Zローションでは髭の悩みゼロにはならないよ!

Zローションは、髭に悩む男性が購入する商品でありネット上でも売れている商品となります。

しかし、私の経験上、こういう商品はかなり微妙なものが多いのが現実です。

Zローションは髭の悩みをゼロにしてくれるかの様な記述もありますが、実際にはZローションを使った位では髭の悩みが無くなる事はないでしょう。

私は過去にZローションの様な商品を試した事もありますが、よいと思えたものは一つもありませんでした。

さらに、Zローションの前身でもあるゼロファクターに関しても、ユーチューブで怒りの声を聞いた事があります。

今回は、私がZローションに関して思った事を幾つかお話します。

因みに、Zローションのシリーズには、除毛剤であるZリムーバーがあり、そちらは既にレビューをしています。

尚、ZリムーバーとZローションはリピート率が両方とも「96.3%」という数値が出されています。

違う商品でリピート率が全く同じという事はあり得るのでしょうか?

この辺りが既に私がZローションやZリムーバーに対して不信感を抱いている部分でもあります。

関連記事:Zリムーバーは煽りすぎであり注意が必要だと感じた。

 

価格に注意するべき【重要】

Zリムーバーの方でも解説したのですが、価格を勘違いして後悔する人がいると思うので、こちらでも記載しておきます。

初回980円の罠

Zローションを見ると初回限定980円という表記があります。

これを見ると、最初の1回に限り980円で購入する事が出来ると思ってしまった人も多いのではないでしょうか?

しかし、実際には定期購入の初回の請求額が980円というだけであり、結局は6回で3万円ほどの金額が請求される事になります。

980円だけ払って解約は出来ないので注意してください。

 

表記は6回で3万円と記載するべきでは?

Zローションの定期購入に関する記述は下記となります。

これを見ると6回で30980円(税抜き)の請求が来る事が分かるはずです。

私が思うに6回で30980円の請求をするのであれば、初回980円と書かずに6回で30980円と記述した方がユーザーも分かりやすくて良いのではないかと思いました。

Zローションだけではなく、現在の多くの除毛関連の商品もやっている事ですが、ユーザーを混乱させる様な記述は私は賛成する事が出来ません。

初回の980円の文字は大きく書いてあるのに、定期購入で3万の請求をする文言の文字が小さく書かれているのも、イマイチだと感じたわけです。

企業として売りたい気持ちは分かりますが、広告をどうにかして売るのではなく、商品の実力で販売して欲しいと私は感じました。

 

Zローションの口コミをどう見るか?

ネット上を見るとZローションに関する様々な情報や口コミが存在している事が分かります。

ブロガーやユーチューブの口コミを見て、自分なりの解釈をしたので紹介したいと思います。

Zローションに絶対的な効果があると宣伝しているブログ

Zローションの情報を発信しているブログで下記のような記述がありました。

30万得したという口コミであり、Zローションを使った事で髭の無い肌を簡単に手に入れる事が出来たと記述があるわけです。

画像も掲載されていますし、これを見ると青髭が無くなっています。

しかし、私はZローションを使えば青髭が無くなる情報というのは、フェイクニュースだと感じています。

Zローションの販売会社であっても、青髭がこんなに綺麗に無くならない事を理解している事でしょう。

Zローションの販売会社は、紹介しているブロガーに対して1本売れるごとに決まった額のお金を払っているはずです。

ブログの運営者の方もお金が欲しいために、過激に宣伝しているのでしょう。

Zローションの販売会社は、違法な情報を流している業者に関しては、報酬をゼロにしたりするなど何らかの対処をする必要があると考えています。

フェイク広告を許していたら、Zローションに対する怒りが収まらない人もいる事でしょう。

 

ユーチューブの口コミが真実だと思った

Zローションの前身であるゼロファクターの事を発言しているユーチューブの動画を見つけました。

この方はネット上のゼロファクターを使えば青髭が無くなるとか、髭が伸びる速度が変わるなどを信じて購入したわけです。

それにも関わらず、全く効果が分からずに怒っています。

この方は毎日、ゼロファクターを塗ったにも関わらず、効果が一切なかったと言っています。

他の人には効果があるのかも知れないと言っていますが、私は基本的には効果が分からない様な商品だと感じました。

Zローションはゼロファクターをリニューアルした商品の様ではありますが、絶大な効果があるとはとても思えません。

 

山本裕典さんの様になりたければ

Zリムーバーの方でも触れたのですが、山本裕典さんの様になりたければ、Zローションでは難しいと思いました。

山本裕典さんの肌を見ると青髭がない事が分かります。

生まれつき髭が生えて来ない様な男性だったら別ですが、青髭がある男性が山本裕典さんの様な肌にするには、クリニックやサロンで脱毛する以外に方法はないと考えるべきです。

私が思うに山本裕典さんもエステかクリニックのヒゲ脱毛を行ったように感じています。

そうでなければ、ここまで青髭がない肌は作るのが難しいと感じるからです。

 

髭の悩みは光脱毛でないと解決出来ない

Zローションは様々な髭の悩みを解決してくれる様な記述があります。

「毎日、髭を剃るのがめんどくさい」「カミソリは肌が痛む」「肌ケアもしたい」などの様々な悩みに対処してくれるのがZローションだと言わんばかりに宣伝しています。

しかし、私は髭の悩みを解決するには、「光脱毛」しかないのでは?と感じています。

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛でないと髭の悩みは解決が出来ないと感じているからです。

私は光脱毛で髭を確実に減らしていったのですが、青髭が無くなっただけではなく美肌効果も感じる事が出来ています。

自分の実感として、髭の悩みを無くすには光脱毛しか方法はないのでは?と感じました。

 

Zローションはコスパが悪いと思うけど・・・。

Zローションの販売ページを見るとコスパが圧倒的に良い様な記述があります。

脱毛サロンよりも脱毛ワックスよりもコスパも手軽さも上だと記述があります。

しかし、上記の表を見るとツッコミどころはあると感じました。

 

価格のコスパは悪いと思った

価格の部分は980円でZローションはコスパが良い様な事が書かれていますが、結局は6カ月で3万を超える請求が来るわけです。

効果が分かりにくいZローションに、3万払うお金があるなら湘南美容外科の6回で29800円のヒゲ脱毛コースを受けた方がコスパは良い様に感じました。

有名クリニックのレーザー脱毛であれば、ダウンタイムがある難点はありますが、確実にムダ毛を減らす事が出来るはずです。

 

利用タイミングに関してはZローションは一番だと思う

Zローションですが、利用するタイミングに関しては確かに1番だと思いました。

購入して自分の家に置いておけば好きな時間にZローションを使う事が出来るからです。

脱毛サロンは予約制が大半ですし、好きな時間に行えない問題があります。

さらに、土日はサロンが混みやすかったりして思ったように時間が取れない事も多いです。

脱毛ワックスなどは意外と手間が掛かったりする事を考えれば、利用タイミングはZローションが一番だと言えるでしょう。

これは私も認めるところです。ただし、いつでもどこでも使う事が出来ても髭に対して効果は別であり、効果の分かりにくさがZローションの最大の難点だと言えます。

 

時間に関する記述はおかしいと思った

Zローションは1回に使う時間が10秒で終わり最もコスパがよい事になっています。

「サロンは1回1時間、でもZローションなら1回10秒スピードケア」という記述があります。

確かに、Zローションであれば10秒で終わる事は可能でしょう。

しかし、サロンで1時間が掛かるというのは変だなと感じました。

自分は店に予約をして行くわけですが、髭脱毛の施術を行うだけであれば10分も掛からずに終わっている感じです。

もちろん、実際に時間を計測したわけではありませんが、すぐに終わりますし1時間も掛かった事は1回もありません。

人によっては移動時間を入れれば掛かるのかも知れませんが、こういうクリニックやエステを陥れる様な記述はよくないと感じた次第です。

 

肌への影響も脱毛サロンの方が上だと思うけど・・・。

Zローションは肌への影響も、他の脱毛方法に比べると優れている事になっていました。

美肌成分が高配合であり敏感肌でも安心とあります。

しかし、自分の中では美肌効果に関してはサロンやクリニックのヒゲ脱毛の方が遥かに優れていると感じています。

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛はダウンタイムがあり一時的には、肌の状態は悪化します。

しかし、青髭は努力不要で確実に無くなりますし、ヒゲ脱毛を進めていくと年齢が5歳ほど若返る人も数多くいるわけです。

それを考えると、美肌効果で言えばZローションよりもエステやクリニックの光脱毛の方が数段上だと感じました。

私の言っている事が嘘だと思うのでしたが、1回光脱毛を試してみてください。

 

Zローションのまとめ

Zローションのメリットとデメリットをまとめてみました。

Zローションのメリット

いつでもどこでも手軽に使える

Zローションのデメリット

効果が分かりにくい可能性が高い

初回980円を勘違いする人がいると思われる

煽りが強い

Zローションは、C評価としたいと思います。

結局のところネットで言われている程の効果が実際には感じられないと思うからです。

さらに、極端な効果やフェイクニュースのブログやサイトを許している現状を見ると、とてもじゃありませんが高評価にする事は出来ません。

最初の方で紹介したユーチューブ動画がZローションの真実ではないかと思いました。

効果がある人はいる可能性はありますが、皆無だと考えてよいと感じています。

髭対策商品は沢山ありますが、エステやクリニックの光脱毛以外でよいと思った商品はありません。

 

-C評価, ローション

Copyright© メンズ脱毛は最強の自分磨き! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.