メンズ脱毛をはじめとするムダ毛処理について考えてみました。

メンズ脱毛は最強の自分磨き!

C評価 除毛剤

Zリムーバーは煽りすぎであり注意が必要だと感じた。

Zリムーバーは、男性用除毛剤という事でネット上で人気を集めています。

私が見た所売れてはいるようですが、絶賛できる内容ではないのでは?と思いました。

広告の表記も勘違いを誘発させる様な部分や分かりにくい部分もあり、「Zリムーバーは変だ」と思った点が多々ありました。

もしかして、事実と違った事を記述していないか?とも思った次第です。

因みに、Zリムーバーを980円で購入できると思っている人がいるようですが、実際には定期購入であり合計で3万ほどの請求が来ますので注意が必要となります。

 

980円なのに3万の請求が来る!?

Zリムーバーが勘違いされやすい最大のポイントは、価格にあると感じています。

上記を見ると最初の1本目であれば980円で購入できると思ってしまわないでしょうか?

これは最初の請求が980円というだけであり、実際には30980円の請求が来ます。

上記を見ると分かるかと思いますが、最低6カ月の継続が条件となっているからです。

初回の請求が980円というだけであり、実際には6回で30980円の請求が来ることになります。

初回980円の文字が継続だと知らずに買ってしまうと、業者とトラブルになるので注意してください。

さらに言えば、980円の文字の近くに継続が条件の様な記述がなく、勘違いを誘発しやすい記述に思えました。

この辺りを見ると、Zリムーバーにはユーザーに対する誠実さが欠けている様にも感じた次第です。

私は初回980円と大々的に紹介するのではなく、6回で30980円(税抜き)と大きく明記するべきだと感じています。

ユーザーが勘違いする様な記述は極力なくすべきだと考えています。

 

解約方法は電話のみです。

Zリムーバーの解約方法ですが、電話での解約となります。

販売しているページを探してみても解約方法が分からないと感じた人も多いのではないでしょうか?

私が探してみたら別ページに下記の記述がありました。

次回お届けの10日前までに下記の電話番号に電話すれば解約が出来る様です。

0570-783-00

尚、「0570」で始まる電話番号は、ナビダイヤルであり電話を掛けた側が通話料金を払う必要があります。

つまり、解約の為の通話料金はあたなが支払うという事です。

さらに、Zリムーバーを解約する為の電話は混雑しやすい状況があります。

13時から14時の間は電話が繋がりません。会社の方がお昼休みなのでしょう。

これを考えると、定期コースでZリムーバーを申し込み解約する場合は、早めの電話解約がポイントとなります。

 

山本裕典さんがZリムーバーを使っているのか疑問に感じた

Zリムーバーの広告を見ると山本裕典さんが推薦している事が分かります。

しかし、私は山本裕典さんがZリムーバーを使用している事に対して、違和感を覚えたので書き記しておきます。

山本裕典さんを見ると肌はかなり綺麗です。

顔を見ると青髭は全くないですし、これは光脱毛をした肌だな!と感じました。

私が勝手に思っているのですが、山本裕典の場合はクリニックのレーザー脱毛などを使って既にムダ毛処理は完了しているのではないでしょうか?

山本裕典さんは、モデルの仕事をしている事もありイケメンモデルという仕事としてZリムーバーを紹介している様に思えてなりません。

山本裕典さんの様な美意識の高い男性はムダ毛を嫌う傾向にありますし、ヒゲ脱毛を満足した人は全身の脱毛を始める事も少なくありません。

女性用の除毛クリームを紹介しているモデルの場合だと、除毛クリームを紹介しながら別商品ではエステやクリニックの光脱毛を紹介しているケースもあります。

山本裕典さんを見ると、ビフォー&アフターの画像もありませんし、既にムダ毛はほぼ撲滅状態になっている様に感じました。

もちろん、私は山本裕典さんの知人ではありませんし、実際に確認したわけではありません。

しかし、常識的に考えて山本裕典さんはZリムーバーは使っていない様に感じています。

レーザー脱毛をメインでムダ毛処理をしているんじゃないかと推測しています。

 

男性のムダ毛処理は常識だと言うのは本当です。

年配者の方だと男性で毛の処理をするのは、鼻毛だけの人もいるはずです。

しかし、現在では男性であってもムダ毛処理をするのは、当たり前だと感じています。

Zリムーバーの記述を見ると「は?」と思ってしまったり、この記述ってどうなの?と思う様な部分もあります。

しかし、「男のムダ毛処理は今や常識」という言葉に関しては、賛同する事が出来ました。

現在では、ドラッグストアにいってもメンズコスメのコーナーが必ずあります。

つまり、男性であっても美肌を目指したり美を追求しなければいけない時代となっているわけです。

さらに、Zリムーバーでは、体毛の濃い男性は恋愛対象外になりやすいという記述もあります。

この毛深い男は清潔感がないと見なされて、恋愛対象外になるのも本当の話です。

ただし、ここで注意したいのはZリムーバーを使えば恋愛の悩みが解消するとか、そういう事ではないという事でしょう。

Zリムーバーは除毛剤であり、ムダ毛は何度でも生えてきますし生えるスピードが遅くなるなどもありません。

Zリムーバーの言うように、男性であってもムダ毛処理は必須の世の中となっている事は認めます。

しかし、女性から見て肌が綺麗とか言われるレベルになるには、Zリムーバーでは難しいと私は感じました。

私は体毛が濃ければクリニックのレーザー脱毛、薄ければフラッシュ脱毛をお勧めします。

 

96.3%のリピート率は疑問がる

Zリムーバーを見ると96.3%のリピート率がある事になっていました。

しかし、よく見ると「※モニター調査による意見を集計(自社)」となっています。

Zリムーバーは、ドラッグストアの除毛剤と比べてみても金額はかなり高めです。

配合成分もチオグリコール酸カルシウムをメインにしているなど、一般の除毛剤と変わりがありません。

それにも関わらずZリムーバーのリピート率がこんなに高いのはおかしいのでは?と感じた次第です。

私が思うに、Zリムーバーのリピート率が高い秘密は、定期購入などの継続購入も含めた数値なのではないでしょうか?

定期購入を6回繰り返した場合は、6回リピートしたと加算される計算方式です。

普通に考えて、今の様々な商品が溢れている世の中で、リピート率90%を超えるような商品はまずないと考えるべきでしょう。

リピート率96.2%は業者の方で何らかの特殊な計算方法を出して算出したように思えてなりません。

 

モンドセレクションに価値はあるのか?

Zリムーバーを見ると品質が高くてモンドセレクションに認められたと考えている人もいるはずです。

しかし、よく考えてみるとモンドセレクションはネット上や街中にも商品が溢れている事に気が付くと思います。

モンドセレクションで金賞を受賞したとか、最高金賞だとか色々と記載があったりします。

実際の所なのですが、モンドセレクションは皆が思っている程の価値はないでしょう。

食のオリンピックとも宣伝される事もありますが、怪しげなバストアップサプリも受賞されていたりしますし、日本だけで金賞が年間2000点以上も誕生しているとも言われています。

これがモンドセレクションの実態であり、お金を払って賞を買う意味合いも強いとされている団体です。

Zリムーバーがモンドセレクションを受賞したと言っても、「凄い」とか「高品質」などは思わなくてもいいかと私は感じました。

モンドセレクションは商品に箔を付ける意味合いが強いと考えるべきでしょう。

 

最強はクリニックか脱毛サロンだよ!

Zリムーバーの広告を見ると、Zリムーバーが最強だと感じるような記述があります。

カミソリよりも脱毛サロンよりもZリムーバーの方が優れている様な記述まで存在しています。

自分の中ではカミソリよりは除毛剤であるZリムーバーの方が優れていると感じる人はいるかなとは思いました。

しかし、自分の中では除毛剤よりも絶対に脱毛サロンの方が優れていると感じているわけです。

私の知り合いで、脱毛サロンやクリニックの光脱毛をして後悔したという人はいません。

以前に60過ぎたら髭を伸ばしたいと思うようになって後悔したという人もいました。

しかし、彼も再び脱毛サロンの魅力に取りつかれて今では、せっせとサロンに通っている状態です。

私が思うに脱毛サロンよりも除毛剤であるZリムーバーの方が優れていると感じている人は、光脱毛の経験者であれば、ほぼいないと感じた次第です。

 

変なカウントダウンタイマー

Zリムーバーですが、広告を見ると変なカウントダウンタイマーが回ってはいないでしょうか?

「本日販売終了まであと●●時間▽▽分■■秒」というカウントダウンタイマーが回り続けているわけです。

因みに、私が調べたところ夜の24時位になると、また翌日もカウントダウンタイマーがリセットされて周り出す事が分かりました。

一般的にカウントダウンタイマーが回っていると、サイトに訪問した方は「早く買わなくては!」という感覚に襲われるとされています。

自分の中では、Zリムーバーの「売ろう売ろう」とする姿勢が、どうも好きになれませんでした。

自分の中では、こういう意味不明なカウントダウンタイマーは信用を無くすだけではないのか?と感じています。

Zリムーバーのこうした記述は自分から評価を下げに言っている様な気がしてなりません。

こういう売り方をしておいて、本当にリピート率が96%もあるのか疑問に感じている次第です。

 

Zリムーバーの評価

Zリムーバーのメリットとデメリットをまとめてみました。

Zリムーバーのメリット

除毛剤なので気軽に使える

定期購入だと安価で購入が出来る

Zリムーバーのデメリット

価格が分かりにくい

広告の記述の信用性が低いと感じる

ムダ毛は何度も蘇ってくる

Zリムーバーは、C評価とします。

広告の記述が必要以上に煽りすぎていると思いますし、980円のはずが3万円の請求が来たとビックリした人もいると思うからです。

尚、Zリムーバーの有効成分はチオグリコール酸カルシウムであり普通の除毛剤と変わりはありません。

もちろん、除毛剤によって有効成分の多さは違ってくる事でしょう。

しかし、Zリムーバーだけが驚異的な除毛効果があるとは到底思えませんでした。

そういう意味でZリムーバーの評価は厳しめとなっています。

 

-C評価, 除毛剤

Copyright© メンズ脱毛は最強の自分磨き! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.